時間10:45~11:30
会場A会場
所属

横浜市 総務局 危機管理室 地域防災課 担当係長

氏名時枝 道太
25
 

略歴

2011年に横浜市消防局に入局。2年間の災害現場活動の後、予算編成等、財政部門を経験。その後、消防出張所長として地域防災に携わり、現職に至ります。

内容

 横浜市の被害想定では、最大震度7が発生し、火災により77,700棟が全焼するなど、甚大な被害をもたらすことが予想されています。これらの被害をいかに少なくできるかは、公助の取り組みもさることながら、市民の皆様方の普段からの自助・共助における活動がキーポイントとなります。横浜市が目指す、自助・共助のあり方や、これに対する横浜市の取り組みについて、ご紹介いたします。