時間10:45~11:30
会場A会場
所属

高知県 危機管理部 部長

氏名堀田 幸雄
01
 

略歴

平成22年4月 高知県土木部道路課課長補佐(高速道推進担当)
平成24年4月 高知県危機管理部南海地震対策課長
平成26年4月 高知県土木部道路課長
平成27年4月 中央東土木事務所長
平成28年4月 高知県危機管理部副部長
平成31年4月 高知県危機管理部長

内容

南海トラフ地震の今後30年以内の発生確率が70 ~80%と発表され、年々切迫度が高まってきています。甚大な被害が想定される南海トラフ地震対策として、現在高知県が特に重点的に取り組んでいる、津波や揺れから「命を守る」対策、助かった「命をつなぐ」対策の施策を中心に、ご紹介します。