時間13:45~14:30
所属

農林水産省 大臣官房政策課食料安全保障室 食料安全保障専門官

氏名渕上 恵子
会場A会場
URLhttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/gaido-kinkyu.html
koushi_2a4

略歴

2002年農林水産省入省、農林水産業・食品産業関連の民間研究の推進、政策評価などの担当を経て、2017年4月より現職。食料安全保障対策(緊急事態食料安全保障指針)、食品価格動向調査、家庭備蓄の推進を担当。

内容

地震等の大規模災害の発生時には、道路の寸断やスーパーの営業中止等により、一時的に食料が手に入らなくなる可能性があります。このため、災害に備えて家庭で3日分(できれば1週間程度)の食料を備蓄しておくことは非常に大切です。講演では、普段の生活の中で、無理なくできる家庭での食料備蓄の方法や備蓄食料の特徴について具体的な事例をあげて紹介します。