国内の地震・自然災害対策関係者が一堂に会する日本唯一の技術見本市・シンポジウム

セミナー情報

  • HOME »
  • セミナー情報
聴講をご希望のセミナーにチェックを入れ、下へ進んでいくとお申込みができます。

※ 選択しているセミナーは帯色が変わります。
※ ご希望のセミナーを選択できない場合は時間が重複しているセミナーがないかご確認ください。

 

2月7日(木) ※ 複数選択可(重複している時間のセミナーがないようにご注意ください。)

● 展示会場内(1F)アネックスホール(2F)
A会場 B会場 C会場 D会場(振動技術展)
南海トラフ地震に立ち向かう高知県の挑戦(仮題)
高知県
尾﨑 正直 氏
 
市民の防災力を最大限いかすためには
常葉大学
重川 希志依 氏
 
深海底から地震と津波を探る
国立研究開発法人海洋研究開発機構
荒木 英一郎 氏
 
【基調講演】
実大5層制振建物のE-Defense震動台実験で用いた4種ダンパーの動的特性と制振効果
東京工業大学
笠井 和彦 氏
 
風水害から命を守るために
気象庁
髙橋 賢一 氏
 
避難所での現実 ―防災看護の視点から―
東京医科大学医学部/山﨑絆塾
山﨑 達枝 氏
 
羽田空港旅客ターミナルにおける非常時の対策について
日本空港ビルデング株式会社
知久 守一 氏
 
※ この時間帯のセミナーはありません
東日本大震災を踏まえて
~仙台市の避難所運営~
仙台市 危機管理室
飯島 裕貴 氏
 
首都高速道路における耐震対策技術
首都高速道路株式会社
白鳥 明 氏
 
品川区の防災情報配信事例のご紹介
~外国人の方へも早い情報配信を!~
品川区 広報広聴課 課長
中元 康子 氏
 
 
モデレーター:
株式会社モリサワ
盛田 辰彦 氏
 
災害時の食料支援と家庭での備え
~普段使いを災害用に~
農林水産省
平山 潤一郎 氏
 
ITを活用した災害に強い町づくり
常総市中妻町「根新田町内会」
須賀 英雄 氏
 
近年の“異常気象”の特徴と気候変動
~平成の30年間を振り返り、今後に備える~
首都大学東京
藤部 文昭 氏
 
アクティブ式制振装置の技術開発と大型構造物への応用展開
株式会社IHI
小池 裕二 氏
 
静岡県の南海トラフ地震対策
静岡県
板坂 孝司 氏
 
電柱倒壊を防ぐ 無電柱化と無電柱化に向けたライフライン地中化施工機械によるコスト低減
Vermeer Asia Pacific PTE LTD
井出 謙一 氏
 
情報力をアップしてゲリラ豪雨であわてない地域づくり
~豪雨警戒情報システムの活用~
株式会社ユニメーションシステム
伊藤 武志 氏
 
高効率な制振システムを用いた超高層建築物の構造設計
〜東京ガーデンテラス紀尾井町〜
株式会社日建設計 エンジニアリング部門構造グループ
木村 征也 氏
 
愛知県の地震防災対策について
愛知県
岡田 晴道 氏
 
早めの洪水対応を強力サポート
~リアルタイム河川水位予測システム『RiverCast』のご紹介~
株式会社構造計画研究所
戸井 隆 氏
 
もしも堤防が決壊した場合でも減災につなげるための考え方
~堤防決壊時の緊急対策シミュレーションの参考として~
国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所
島田 友典 氏
 
ゲルブ振動制御システムによる建物内の振動・固体音対策
ゲルブ・ジャパン株式会社
金子 修平 氏
 

● アネックスホール(2F)展示会場内(1F)
G会場 H会場 I会場 J会場
平成30年に続発した災害が示唆すること
国立研究開発法人 防災科学技術研究所
林 春男 氏
 
多くの社員を巻き込む
“楽しみながら広げる”防災啓発のカタチ
NPO法人プラスアーツ
小倉 丈佳 氏
 
首都直下地震の姿と災害に備える
東京大学 地震研究所
一般社団法人防災教育普及協会
平田 直 氏
 
南海トラフで異常な現象が観測された際の新たな防災対応について
内閣府政策統括官(防災担当)
古屋 智秋 氏
 
首都圏での大地震時にどうなるのか?
-超高層はどう揺れ、ブラックアウトはどう起きるか-
主催:一般社団法人日本建築学会 災害委員会(市民講座WG)
大地震時に想定される超高層マンションの揺れと被害
東京理科大学
永野 正行 氏
 
北海道ブラックアウトの経過と直接的原因の分析
横浜国立大学
大山 力 氏
 
都市防災(都市計画防災)の今後の方向性
~都市防災から地域安全の創出へ~
主催:公益社団法人日本技術士会
東京大学
加藤 孝明 氏
 
第18回 国土セイフティネットシンポジウム
日本経済を直撃する巨大災害リスク ~企業に求められる災害への備え~
主催:国立研究開発法人 防災科学技術研究所
NPO法人 リアルタイム地震・防災情報利用協議会(REIC)
【特別講演】
激化する広域・複合災害時代に求められる産業界のレジリエンス
~ 脆弱化する日本経済と地域連携型BCM(事業継続マネジメント)の重要性 ~
名古屋工業大学大学院
渡辺 研司 氏
 
【講演】
リアルタイム地震被害推定情報の実装化
国立研究開発法人防災科学技術研究所
藤原 広行 氏
 
リアルタイム地震被害推定情報の活用事例(企業防災の最前線)
パナソニック株式会社 青江 多恵子 氏
セコム株式会社 中村 宏一 氏
東日本旅客鉄道株式会社 小野 桂寿 氏
東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 林 孝幸 氏
 

 

リアルタイム被害推定・状況把握システム」への期待
岐阜大学
能島 暢呂 氏
 
【パネルディスカッション】
企業に求められる災害への備え
パナソニック株式会社 青江 多恵子 氏
セコム株式会社 中村 宏一 氏
東日本旅客鉄道株式会社 小野 桂寿 氏
東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 林 孝幸 氏
国立研究開発法人 防災科学技術研究所 藤原 広行 氏
NPO法人リアルタイム地震・防災情報利用協議会 大保 直人 氏
コーディネーター:岐阜大学 能島 暢呂 氏
 

  • 青江多恵子氏

  • 中村宏一氏

  • 小野桂寿氏

  • 林孝幸氏

  • 藤原広行氏

  • 大保直人氏

  • 能島暢呂氏
 
甚大な気象災害に備える!
~命を守る気象情報の活用~
NPO法人気象キャスターネットワーク
岩谷 忠幸 氏
 
 

事前受付が終了したセミナーに関しては当日の空席状況次第でご案内が可能となります。
当日受付は5分前より開始いたします。

聴講はすべて無料です。

 
 

2月8日(金) ※ 複数選択可(重複している時間のセミナーがないようにご注意ください。)

● 展示会場内(1F)アネックスホール(2F)
A会場 B会場 C会場 D会場(振動技術展)
神奈川県を襲う地震と津波
神奈川県
加藤 照之 氏
 
医療機関等の災害弱者施設における水災害への減災対策のニ、三の提案
日本大学
後藤 浩 氏
 
災害情報・避難誘導アナウンスの多言語対応について
株式会社USEN
北澤 伸二 氏
 
【基調講演】
『SIPインフラ維持管理・更新・マネジメント技術』を総括する
横浜国立大学先端科学高等研究院
藤野 陽三 氏
 
警察における発災直後の災害応急対策
警察庁
増田 武志 氏
 
罹災(りさい)証明書発行のための
『住家被害認定クラウドサービス』
株式会社ゴーイング・ドットコム
佐藤 秀臣 氏
 
地域防災力の向上と防災士の活動について
防災士研修センター
玉田 太郎 氏
 
※ この時間帯のセミナーはありません
国難災害に備える
~防災省(庁)創設の提案~
関西大学
関西広域連合広域防災局
河田 惠昭 氏
 
被災後の生活復興に向けて
~地震保険などの自助による経済的備えを~
一般社団法人日本損害保険協会
篠﨑 亮介 氏
 
耐震化で出来た資産価値向上とは!
(耐震コーディネーター®、木密耐火®、昭和復刻®活用方法について)
サンメイト一級建築士事務所
杉本 重実 氏
 
大規模災害に対する国土交通省の取組について
国土交通省水管理・国土保全局防災課
原田 昌直 氏
 
台風列島でどう生き延びるか?
~台風学からの提言~
横浜国立大学
筆保 弘徳 氏
 
SNS情報で『手遅れ』を防ぐ!2018年の災害実例で学ぶ、災害情報収集の新常識
株式会社JX通信社
米重 克洋 氏
 
AI技術を用いたインフラモニタリングデータの分析
国立情報学研究所
高須 淳宏 氏
 
地震調査研究推進本部の活動
文部科学省
林 豊 氏
 
災害時の自衛手段としての燃料確保とは
ヒラオカ石油株式会社 緊急時給油事業部 部長
下田 仁 氏
 
ペルソナを意識したBCPにするために ~個人がアクションできるBCPになっていますか~
インフォコム株式会社
髙橋 克彦 氏
 
電源・電池レスセンシングによるIoTへのアプローチ
アダマンド並木精密宝石株式会社
青柳 智英 氏
 
※ この時間帯のセミナーはありません
横浜市の震災対策について
~自助・共助・公助の取り組みを中心に~
横浜市
杉村 俊輔 氏
 
災害時における
防災用井戸ポンプの重要性について
おかもとポンプ株式会社
神山 健一 氏
 
安全配慮義務とBCP
NPO法人RSPファクトリーJAPAN
細川 栄一 氏
 

● アネックスホール(2F)展示会場内(1F)
G会場 H会場 I会場 J会場
地震・水害など複合災害と建物・まちの対策
工学院大学
久田 嘉章 氏
 
中小企業の事業継続計画(BCP)の策定等の重要性
経済産業省
佐藤 二三男 氏
平成30年の4連続災害の教訓
関西大学
河田 惠昭 氏
 
被災者支援における‟調整”のあり方と行政・災害VC・NPO等の‟3者連携”について
NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク
明城 徹也 氏
 
近年の豪雨災害の教訓と震災予防
主催:公益社団法人日本地震工学会
近年の豪雨災害の教訓(仮題)
日本ミクニヤ株式会社
高須 是樹 氏
 
土砂災害は身近で起る:関東大震災の神奈川県を例に
名古屋大学減災連携研究センター 教授
武村 雅之 氏
 
2018年北海道胆振東部地震と震災予防(仮題)
北海道大学 教授
岡田 成幸 氏(予定)
 
『防災の未来を創る』~日本からレジリエンスを世界へ拡げるために~(仮題)
国際連合国際防災戦略事務局(UNISDR)駐日事務所 代表
松岡 由季 氏
 
独立行政法人国際協力機構 (JICA) 上席国際協力専門員
竹谷 公男 氏
 
災害・危機管理ICTシンポジウム2019
主催:国立研究開発法人情報通信研究機構
次世代安心・安全ICTフォーラム
避難行動要支援者の避難行動支援について(仮題)
内閣府政策統括官(防災担当)付
山下 裕士 氏
 
平成30年度市区町村における避難行動要支援者名簿の作成等に係る取組状況調査結果について
総務省消防庁
岡戸 浩二 氏
 
『避難訓練から避難せよ!』
~2018年に発生した災害への対応事例と、実戦的な防災・BCP訓練の方法について~
株式会社レスキューナウ
市川 啓一 氏
 
首都圏を襲う地震と家庭・地域・マンションの防災
災害対策研究会
宮本 英治 氏
 
災害対策研究会
釜石 徹 氏
 
 

事前受付が終了したセミナーに関しては当日の空席状況次第でご案内が可能となります。
当日受付は5分前より開始いたします。

聴講はすべて無料です。

 
 

セミナー申込

 

■ あなたの業種は? 必須

その他をお選びの方は詳細をご入力下さい。

会社名 必須

所属部署

役職

氏名 必須

氏名(かな)必須

郵便番号 必須 ※ 半角英数字でご入力下さい。 例)900-0000

住所 必須
 

TEL 必須※ 半角英数字でご入力下さい。 例)022-000-0000

FAX 必須※ 半角英数字でご入力下さい。 例)022-000-0000

Email 必須

 
 

利用規約承諾

重複した時間帯の申込はできません。今一度ご確認いただけたらボックスにチェックをお願いします。