水害からヒト・モノを守る ~15時間先までの河川水位を確率的に予測!~

D会場
13:00~13:45
株式会社 構造計画研究所 次世代事業開発部 気象防災 ビジネス室
山上 優太 氏
https://www.weather.kke.co.jp/

略歴

2016年 筑波大学大学院 生命環境科学研究科 地球科学専攻 博士前期課程修了
2016年 株式会社構造計画研究所 入社
地震学を専門とし、入社以後は建築構造設計ソフトウェア開発に従事。
その後、リアルタイム洪水予測技術の事業開発を担当。

内容

当社は東京大学と共同開発した予測技術を用い、クラウド型のリアルタイム洪水予測システムを提供しています。本セミナーでは、中小~大河川に対する令和2年7月豪雨の予測事例をはじめ、施工現場や自治体、ダム運用における活用事例を紹介します。水位上昇見込みを定量的・確率的に評価し、合理的な意思決定を支援します。