近年の強風、地震災害時における屋根の被害状況と瓦屋根ガイドライン工法への取り組み

F会場
14:45~15:30
全国陶器瓦工業組合連合会 理事
神谷 彦二 氏

略歴

三州瓦の窯元の長男として生まれ、木造住宅メーカー勤務後屋根建材商社、愛知県瓦高等職業訓練校を経て実家である平成6年碧南窯業株式会社に入社、愛知県陶器瓦組合理事、全国陶器瓦連合会理事を務める傍ら、瓦訓練校にて20年以上指導に携わる。

 

令和元年房総半島台風の強風による屋根被害について

全国陶器瓦工業組合連合会 幹事
片岡 慶一郎 氏

略歴

大手ハウスメーカー勤務を経て片岡瓦工業株式会社入社。愛知県陶器瓦組合理事。令和2年度より全国陶器瓦工業組合連合会幹事。

内容

令和元年房総半島台風をきっかけとした、瓦屋根の強靭化への取り組み。建築基準法告示改正から業界ガイドラインの改定について。