● 石川県で最大震度5強を観測する地震が発生
今月13日(金)、石川県能登地方を震源とする地震が発生。石川県輪島市で震度5強、穴水町で震度5弱、富山県富山市、氷見市、石川県七尾市、志賀町、中能登町、能登町で震度4を観測。気象庁によると震源の深さは12kmでM5.5、石川県で震度5強以上を観測   したのは「平成19年能登半島地震」以来13年ぶりとのこと。震度5強を観測した輪島市内では、建物の壁や天井が壊れる被害が相次いだ他、崖崩れで道路が一部片側通行になる被害があり、今後の地震活動や降雨による土砂崩れ等、二次被害にも十分な注意が必要です。