【地震調査委員会が「全国地震動予測地図」を公表、全国で地震発生確率上昇】
政府の地震調査委員会は26日、今後発生する恐れのある強い揺れの地震を予測し、その結果をまとめた「全国地震動予測地図」を公表。今回の公表では、千島海溝沿いの根室沖でM8級の地震が起きる確率は80%、南海トラフ沿いでは70~80%とされました。発生確率が最も上昇したのは北海道根室市で63%から78%。全国トップは千葉市の85%、次いで横浜市が82%。地震調査委員会の平田直委員長は、「震度6弱程度の地震は、日本のどこでも起きることを強調しておきたい」と述べ、日頃からの備えの必要性を訴えています。

【大阪府北部地震にて寺院や墓地でも被害が報告】
18日に観測した大阪府北部の地震により、揺れの大きかった大阪北部地域や京都府南部地域で、研究施設の機器や寺院にある文化財が破壊される等の被害が発生しました。研究施設では数十億もの高価な顕微鏡が破損する被害、石清水八幡宮では境内にある石灯籠50基のうち約40基が倒壊、茨木市にある墓地では、凡そ150ある墓石の半数が倒れる被害等が発生しています。同地域では依然として余震が続いており、被害が拡大する恐れもあるとして、施設にある高価な物や、寺社にある文化財などへの対策が必要です。

————————————–「震災対策技術展」開催のご案内————————————–

・第9回「震災対策技術展」東北
会 期 : 2018年8月30日(木)~31日(金)
会 場 : AERビル(JR仙台駅徒歩2分)
費用1 : 1小間(2m×2m)199,000円 (税別) 簡易装飾込み
費用2 : 1小間(2m×2m)170,000円 (税別) スペース渡し、装飾が必要になります。
H  P : https://www.shinsaiexpo.com/tohoku/about-exhibit/

・第23回「震災対策技術展」横浜
会 期 : 2019年2月7日(木)~8日(金)
会 場 : パシフィコ横浜 Dホール
費用1 : 1小間   (3m×3m)260,000円(税別)スペース渡し、装飾が必要になります。
費用2 : Sサイズ小間(2m×2m)199,000円 (税別) 簡易装飾込み
H  P :https://www.shinsaiexpo.com/yokohama/about-exhibit/

・第6回「震災対策技術展」大阪
会 期 : 2019年6月6日(木)~6月7日(金) 10:00~17:00 (初日のみ18:00予定)
会 場 : グランフロント大阪内、コングレコンベンションセンター(JR大阪駅、梅田駅徒歩3分)
費用1 : 1小間(2m×2m)199,000円 (税別) 簡易装飾込み
費用2 : 1小間(2m×2m)170,000円 (税別) スペース渡し、装飾が必要になります。
H  P : https://www.shinsaiexpo.com/osaka/about-exhibit/