多様な地震動に備える免震構造

F会場
10:30~12:00
北海道大学 大学院工学研究院 建築都市部門 構造制御学研究室
菊地 優 氏

略歴

1986年 北海道大学大学院工学研究科修士課程修了、清水建設株式会社に入社
1990年 米国カリフォルニア大学バークレー校客員研究員(~1992年)
2002年 清水建設株式会社を退社、北海道大学大学院工学研究科助教授に着任
2009年 北海道大学大学院工学研究院教授、現在に至る

内容

本講演では、近い将来に発生が懸念される海溝型巨大地震による長周期地震動や、
近年頻発する内陸直下型地震による大振幅パルス性地震動という多様な特性を有する地震動に対して、
所要の性能を確実に発揮するための免震構造の様々な取り組みと備えを紹介します。