東日本大震災における復旧・復興支援とそこから得られた教訓について

B会場
14:15~15:00
独立行政法人 都市再生機構 震災復興支援室 室長
山本 直 氏

略歴

1990年、住宅・都市整備公団(当時)に入社。主に大都市近郊のニュータウン事業、都市再生事業に従事。2020年東日本都市再生本部密集市街地整備部長、2021年より現職。

内容

UR都市機構は、東日本大震災発災直後から現地に職員を派遣し、その後も復旧・復興に取組んでまいりました。本講演では、復興市街地整備を実施した経験から得られた教訓等を、計画策定・事前準備段階と事業実施段階に分けて整理し、今後の災害に向けた対策や復旧・復興の事前準備について紹介致します。