福祉防災元年~災害時の高齢者、障がい者等支援~

A会場
10:20~11:00
跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部 教授
鍵屋 一 氏

略歴

秋田県男鹿市生れ。早稲田大学法学部卒業。板橋区福祉部長、危機管理担当部長、議会事務局長
2015年4月~ 跡見学園女子大学観光コミュニティ学部コミュニティデザイン学科教授、京都大学博士(情報学)
〇内閣官房「人・コミュニティ・地域のレジリエンス向上のための研究会」座長ほか
〇(一社)福祉防災コミュニティ協会代表理事など
〇著書『図解よくわかる自治体の地域防災・危機管理のしくみ』『ひな型でつくる福祉防災計画』(編著)など

内容

2021年は、災害対策基本法の改正等により福祉と防災の連結をめざす制度改正が行われた。市区町村に個別避難計画作成の努力義務付け、福祉事業者へのBCP作成義務付け、福祉避難所ガイドラインの改訂等である。その概要を説明するとともに、災害時の高齢者、障がい者等支援のための先進的取組みを紹介する。