【17府県の約174万世帯、計約386万人に避難指示】
気象庁は、数十年に一度の重大な災害が予想される「大雨特別警報」を、6日から8日にかけて、計11府県に発表。8日午後までに警報は全て解除されましたが、9日午前5時時点で17府県の約174万世帯、計約386万人に避難指示・勧告を出し、引き続き土砂災害や河川氾濫等に対し厳重な警戒を呼びかけています。政府は被害拡大に伴い、8日午前に非常災害対策本部を設置。水害の専門家

【指定避難所の4割が、リスクある地域に存在】
読売新聞社は災害で住民が身を寄せる「指定避難所」について、東京都23区と同府県庁所在市等、全国105自治体にアンケート調査したところ、約4割の施設が「浸水想定区域」や「土砂災害警戒区域」等に立地していると公表。指定避難所1万7,854施設のうち、5,891施設は河川の氾濫による浸水想定区域にあり、1,617施設が土砂災害警戒区域や危険箇所に位置しているとのこと。7割の自治体が状況に応じて、避難所として使用するかどうかを判断するとしています。

————————————–「震災対策技術展」開催のご案内————————————–

・第9回「震災対策技術展」東北
会 期 : 2018年8月30日(木)~31日(金)
会 場 : AERビル(JR仙台駅徒歩2分)
費用1 : 1小間(2m×2m)199,000円 (税別) 簡易装飾込み
費用2 : 1小間(2m×2m)170,000円 (税別) スペース渡し、装飾が必要になります。
H  P : https://www.shinsaiexpo.com/tohoku/about-exhibit/

・第23回「震災対策技術展」横浜
会 期 : 2019年2月7日(木)~8日(金)
会 場 : パシフィコ横浜 Dホール
費用1 : 1小間   (3m×3m)260,000円(税別)スペース渡し、装飾が必要になります。
費用2 : Sサイズ小間(2m×2m)199,000円 (税別) 簡易装飾込み
H  P :https://www.shinsaiexpo.com/yokohama/about-exhibit/

・第6回「震災対策技術展」大阪
会 期 : 2019年6月6日(木)~6月7日(金) 10:00~17:00 (初日のみ18:00予定)
会 場 : グランフロント大阪内、コングレコンベンションセンター(JR大阪駅、梅田駅徒歩3分)
費用1 : 1小間(2m×2m)199,000円 (税別) 簡易装飾込み
費用2 : 1小間(2m×2m)170,000円 (税別) スペース渡し、装飾が必要になります。
H  P : https://www.shinsaiexpo.com/osaka/about-exhibit/