時間13:00~13:45
所属

サンメイト一級建築士事務所 代表

氏名杉本 重実 氏
会場D会場
URLhttp://www.endoutaishin.org/
0606d1300-1345.jpg

略歴

●2004年 東京都建築士事務所協会事業委員会委員長●2005年 耐震偽装事件で偽装マンションの耐震設計・監理協力●2006年 同上事件により建築士定期講習講師委嘱●2010年 東京都との沿道耐震化条例策定に参加●2011年 3.11同上条例可決した日に東日本大震災発生条例での沿道耐震診断義務化に協力●2013年 耐震改修促進法改定により沿道耐震®国土強靭®を設置、視覚化で耐震化する活動を継続中

内容

昭和、平成から年号が令和に変わり建物の資産価値が問われる時代となっています。講演テーマは、建物所有者が、これからも建物を所有し価値ある建物を使用していくために耐震化と同時に何を価値(バリュー)化することができるか等、建物所有者意向、建物用途変更など建築の再生を含めたデザインをテーマとしています。自己の建物資産を守ることの重要性が高まっています。この度、耐震コーディネーター®、木密耐火®の商標を取得し、東京都とも協力して制度の確立を目指します。また木密耐火®は、防災上危険な全国の木造密集地域の不燃化を目的に活動しています。