時間14:30~15:15
所属

災害対策研究会 代表

氏名宮本 英治 氏
会場C会場
URLhttp://www.saitaiken.com/
0607c1430-1515.jpg

略歴

災害対策研究会代表・(一社)地域安全学会顧問・(株)パスコ顧問
従来は地震応答解析、地震被害予測が専門。阪神淡路大震災を契機に災害図上演習DIGを活用した地域、自治体、医療機関、広域連携などの指導に関わる。2004年にトヨタ自動車から実践的防災対策の指導依頼を受けたことをきっかけに企業(製造業をはじめ、通信、電力、鉄道、建設、物流会社など)の防災対策の指導に関わってきた。東日本大震災以降、「実践的」防災計画の見直し、社員・職員の防災力向上のための「家庭の防災・職場の防災」の研修依頼が増えている。

内容

災害図上演習DIGは、地域防災力向上、施設・企業の実践的防災対策、防災関係者の連携などに活用されています。この講演では短い時間ではありますが、企業等の実践的な地震防災対策の検討方法を事例紹介します。
1 関西で対象とする地震とは(想定外をなくすために)
2 地震防災の基礎(家庭と地域の防災)
3 職場と会社の防災(予防・初動・復旧)