時間17:00〜17:45
所属

災害対策研究会
代表

氏名宮本 英治 氏
会場C会場
URLhttp://www.saitaiken.com/
koushi_40

略歴

災害対策研究会代表・(一社)地域安全学会顧問・(株)パスコ顧問
従来は地震応答解析、地震被害予測が専門。阪神淡路大震災を契機に災害図上演習DIGを活用した自主防、自治体、医療機関などの指導に関わる。2004年にトヨタ自動車から実践的防災対策の指導依頼を受けたことをきっかけに企業(製造業をはじめ、ライフライン、公共交通機関、建設会社、物流会社など)の防災対策の指導に関わってきた。東日本大震災以降、事業継続計画の見直しDIGや、社員向け「家庭の防災・職場の防災」の啓発研修の依頼が増えている。

内容

地震発生時に人命対策として何が不足しているかに気づき、地震への備えの充実につなげることを目的とします。また大規模地震での復旧計画の検討方法を理解して頂きます。第1章では家族や地域の一員として(人として)いかに備えるべきかを、第2章では企業(職場)の耐震対策や初動対応の検討方法について、第3章では広域被害を理解した上で復旧計画を検討する手順・方法と実施計画(BSP)のまとめ方を説明します。災害はいつも違った顔で現れますが、この検討を通して、臨機応変に計画・実行できる人材が育成されてます。