国内の地震・自然災害対策関係者が一堂に会する日本唯一の技術見本市・シンポジウム
招待状のお申し込み
セミナーのお申し込み

お知らせ

セミナー詳細情報公開しました

お世話になっております。「震災対策技術展」事務局です。   第5回「震災対策技術展」大阪では同時開催のセミナーご参加の受付を開始しております。2日間で50セッションもの規模で開催され、中央省庁・地方自治体、大学 …

南海トラフ対策で初会合 混乱しない組織と体制づくりの体系化へ/霧島連山 硫黄山 噴火続く 噴石・火砕流に警戒

【南海トラフ対策で初会合 混乱しない組織と体制づくりの体系化へ】 4月12日、南海トラフで巨大地震発生の可能性が高まり気象庁が臨時情報を発表した場合の対応策を議論する国の検討会の初会合が開催。高知県知事を含む17名の委員 …

大規模ビル震度6強以上で全国1,700棟が倒壊の可能性有り/土砂災害危険区域全国に51万か所、常時より備えを

【大規模ビル震度6強以上で全国1,700棟が倒壊の可能性有り】 今月、国土交通省は、大規模な商業ビルなど耐震診断が義務づけられた全国の建物のうち17%にあたる1,700棟で耐震性が不足しており、震度6強以上の激しい揺れで …

熊本地震から2年 仮設暮らしの被災者減少もソフト面での対策を

2016年4月14日に発生した熊本地震から2年が経過、熊本県は被災者の状況等を発表。仮設団地等で暮らす被災者は、2018年3月末時点で3万8,112人となり、ピークの昨年5月時点と比べると、約9,700名減少しました。災 …

第5回「震災対策技術展」大阪 セミナー申込受付開始

「震災対策技術展」 事務局です。   「震災対策技術展」大阪では、専門家を講師に招いてのセミナーが、合計50セッションもの規模で開催されます。内閣府をはじめとする中央省庁や、開催地である大阪府・大阪市等の地方自 …

島根県西部地震の被害が表面化 二次災害に厳重な警戒を

今月9日、午前1時32分頃に発生した島根県西部を震源とするM6.1の地震による被害の概況が明らかに。震度5強を観測し最も被害の大きかった大田市では、水道管の破損による断水が発生し、10日現在483戸に影響がでています。同 …

展示会リンクバナー

第5回「震災対策技術展」大阪のリンクバナーを掲載しました。貴社ホームページ等でご自由にご利用下さい。
リンクのURLは http://www.shinsaiexpo.com/osaka/ をご使用下さい。
shinsai_yokohama
   
招待状のお申し込み
セミナーのお申し込み

shinsai_o_bnr
shinsai_t_bnr

 

 

ー出展企業ー
PAGETOP