時間13:00 - 13:45
所属

国際連合国際防災戦略事務局(UNISDR) UNISDR 駐日事務所 代表

氏名松岡 由季 氏
会場E会場
URLhttps://www.unisdr.org/
koushi_unisdr

略歴

民間企業海外事業部、在ニュージーランド日本国大使館、在ジュネーブ国連日本政府代表部(外務省)勤務などを経て、2004年より国連国際防災戦略事務局(UNISDR)本部(在ジュネーブ)にてプログラム・オフィサーとして第二回国連防災世界会議(2005年1月神戸開催)、及び「兵庫行動枠組」策定に関するプロセスに従事。2005年4月よりUNISDR本部にてUNISDR事務局長特別補佐官を務め、2008年1月よりUNISDR駐日事務所(在神戸)に着任、2009年UNISDR駐日事務所代表に就任し、現在に至る。2015年3月に開催した第三回国連防災世界会議(2015年3月仙台開催)に係るプロセスに中心的に携わった。地球環境学博士。

内容

"第3回国連防災世界会議で採択された国際的な防災の指針である「仙台防災枠組2015-2030」においては、中央政府だけでなく、地方自治体、民間企業、学術研究機関、市民団体など多様なステークホルダーの貢献と役割が強調されています。
国際的な防災議論の潮流とともに仙台防災枠組を解説し、国連総会で採択された仙台防災枠組実施のための指標を含む最近の進捗などについて報告します。